商品一覧
四季のお菓子
店舗案内
ギャラリー・茶房
購入方法・送料
オンラインショップ

トップ >村岡屋企業情報 >村岡屋の歴史

村岡屋の歴史

昭和3年

12月

 

村岡 卯平が、小城の村岡家より分家し、佐賀市駅前道にて村岡羊羹店を創業

昭和19年

砂糖統制の為、閉店休業

昭和25年

10月

砂糖統制廃止により営業再開

昭和28年

4月

店名を『村岡屋』と改称

昭和28年

10月

村岡 栄 代表者となる

昭和29年

6月

もなか『鍋島さま』発売

昭和32年

3月

第14回全国菓子博覧会で『丸ぼうろ』が名誉総裁賞を受賞

昭和40年

5月

第16回全国菓子博覧会で『小城羊羹』が総裁賞を受賞

昭和44年

3月

個人経営より法人に組織変更『有限会社 村岡屋』と改称

昭和44年

10月

佐賀駅前本社ビル新築(現在の本店)

昭和46年

10月

銘菓『さが錦』発売

昭和51年

10月

佐賀若楠国体夏季大会で天皇陛下(昭和天皇)に『さが錦』を献上

昭和54年

9月

佐賀市卸本町に「新工場」完成

昭和55年

3月

高松宮妃殿下、福岡の新天町ギャラリーにご来訪

昭和62年

5月

全国植樹祭(嬉野町)にて天皇陛下(昭和天皇)に『さが錦』を献上

昭和63年

9月

村岡 朝子 社長就任(村岡 央麻に改名)

平成元年

3月

伝説銘菓『徐福さん』発売

平成3年

5月

有限会社村岡屋より株式へ組織変更。「株式会社村岡屋」と改称

平成4年

12月

佐賀市本庄町に高伝寺前店完成

平成5年

1月

高伝寺前店内にギャラリー開設

平成7年

『さが錦』が国際食品コンクール・モンドセレクションにて3年連続金賞受賞

平成10年

3月

本店を全面改装

平成10年

4月

本店ぎゃらりー「彩」開設

平成12年

2月

佐賀市鍋島町森田の『クレオパーク鍋島』内に「村岡屋新製菓工場」が完成

平成14年

10月

第26回全国植樹祭にて皇太子御夫妻に『さが錦』を献上

平成14年

11月

第24回全国菓子博覧会にて『丸ぼうろ』が名誉総裁賞を受賞

平成18年

10月

佐賀市鍋島町森田の『クレオパーク鍋島』内に本社移転

平成18年

10月

第26回全国豊かな海づくり大会(佐賀市)にて天皇陛下に『さが錦』を献上

平成19年

7月

「2007青春佐賀総体」にて皇太子殿下に「さが錦」を献上

平成20年

『さが錦』が国際食品コンクール・モンドセレクションにて4年連続「最高金賞」受賞

平成22年

2月

佐賀伊勢神社「大祭」にて、村岡 央麻 社長が「第八十八代大神」を務める

平成23年

4月

村岡 輝繁 社長就任

トップ >村岡屋企業情報
>村岡屋の歴史
商品一覧
四季のお菓子
店舗案内
ギャラリー・茶房
購入方法・送料
オンラインショップ
▲ページトップへ
受付時間 / 10:00〜17:00(日曜定休)
トップに
戻る